読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金のことで頭を悩ませたくなーい 

お金は『ない』わけではないのです。散らかっている!?

偶然、目にした雑誌に載っていた

市居愛さんというマネーコンサルタントの記事

そこにこのように書いてありました。

お金は『ない』のではなく、『散らかっている』。

お金の通り道を、整えることで貯まる。 

 なるほどーーー!!

実際、うちも共働きだし、

そんなに無駄遣いもしないし

何か使ってるなーという気がしないのに

あんまり、お金がある気はしないのです。

お金は『見える化』が大切。通り道を

シンプルにすることで

家計を把握できるようになります。

だまされたと思って、まずは試してみてください。

たしかに、「そんなに無駄遣い」の「そんなに」が

使途不明でお金がないなって思うところなのかも・・・

まずは、雑誌にあった

お財布の整理と手帳の活用を始めよう

1.カードは5枚まで

2.開いたときにすべてが見渡せる

3.1万円札を手前に

4.三つ折りの1万冊をお守りに

5.お守り類はいれない

6.レシートは入れない

 

難しいのは1と6

 ポイントカードは3枚までか・・・

 これは悩みましたが「半年以内にポイント換金したもの」というルールに従って、家と会社近くのスーパー2か所とお肉屋さん、ナナコも入れさせてもらい4枚に厳選。たしかに、ポイントって結局使えなかったり、プラス持ち出しが出てきちゃうのがいつも。単純に支払い額から引いてくれるこの4枚に決定。

 「家計簿をつけないならレシートは不要」・・・

 耳が痛いです。入れているだけでなんだか、家計簿をつけてるような、家計を管理しているような気がしていただけで、結局なにもできてないただのズボラです。ざっくりと使った額をすぐに記入する方法に変更。つまり、何をいくらくらい買ったかわからないようなものは買わないということなりますよね。

次に手帳

1.上に予定、下に予算、支出を書き込む

2.買い物は予算を立ててから

3.お金を使わなかった日にはチェック

4.日曜日に財布の残金を書く(千円単位でOK)

 ここは、1と2を始めます。

まずは、1か月挑戦してみます。

 

お金を整える

お金を整える