読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節分のおはなし

まずは豆まき

恵方巻があちこちで売り出されていますが

私の子どもの頃にはなかったせいか

いまいちピンときません。

やっぱり定番の「豆まき」がうちの節分です。

子どもの頃、近所の友達のおばあちゃんの家が

小さなキャンディーやピーナツを部屋の中にまいてくれ

それを拾うというミニ節分会をやってくれるのが

楽しみでした。

 

次女の自主学習

次女は自分で不思議に思ったことを調べるのが好きなので

「節分のいわれ」

についてがっつりノートに書いてありました

「おかあさん、うちは、豆はどうしてるの」

「どうしたって、買ってきたよ」

「ちゃんとフライパンで炒ってる?」

「そんなことしないよ」

「だめだよ~炒らないと、けがれっている悪いものが出てかないよ」

「!!」


allabout.co.jp

ということで、市販の豆は一応炒り豆だけど

家で炒ることにしました。

 

これで完全に邪気を追い払い

よい年が迎えられるといいなあ