読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手抜き定食の日

意外と好評な「手抜き定食」

近所のお肉屋さんで

フライを買って

あとは、キャベツの千切りと

具だくさんのお味噌汁

常備菜(昨日ののこり)をだす。

たったそれだけ。

常備菜がなければ、野菜をゆでたり、切るだけ。

 

「わー定食屋さんみたい!!」と

家族には大好評。

面倒な日は外食という手もありますが

でかけるのも億劫なときってありまよね。

部屋着で食べて、ゆっくりしたいし

片付けはないけど

なんだかんだで、遅くなってしまう。

でも、これなら、

野菜もいっぱいだし、栄養もちゃんととれるし、

しかも、お値段は、外食の1/4!

 

フライって正直めんどくさい

微妙に余ってしまうパン粉やバッター液の処分も

揚げている間になんだかおなかいっぱいになってしまうのも

お肉屋さんにおまかせしちゃいます。

注文しておけば揚げたてだし

何よりおいしい。

(自分だと心配で揚げすぎて固くなってしまうんです・・)

 

自分にとってのベスト

昔は、イライラしてながら、作っていたのですが

自分にも周りにも悪影響。

「お弁当でもいいよ」と言ってくれるのですが

自分的になんとなく嫌で、

その嫌な気持ちにまた引きずられてしまうし

実際、あんまり美味しくないから

食べることが楽しみな私には

せっかくの手抜きなのに

自分が楽しくないんです。

 

仕事で疲れた日は、あれこれせずに

ぱっとおいしく食べて

ぱっと片付けて

お風呂にはいって寝ちゃいます。