読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

憧れの人

手に届かない憧れの人ではなく、

「こうなりたいな」と思う憧れの先輩がいると

年を重ねていく楽しみが増えていく気がします。

そんな中の一人が後藤由紀子さんです。

はじめて『ナチュリラ』の表紙で見かけてから

その着こなしやものごし、ライフスタイル、すべて憧れです。

 

毎日続くお母さん仕事 おおまか、おおらか、だいたいでやってます

毎日続くお母さん仕事 おおまか、おおらか、だいたいでやってます

 

たまにお店に行くと、

あとがきにあるような

「歯が抜けたときの写真はとっといたほうがいいよ~」というような、

ほっとするような一言や

器についての話を、何気なくしてくれて、

育児や仕事でもやもやしていたとき、

すーっと心がほどけました。

(また、声のトーンもかわいらしいんです。)

 

自分もだれかと話すとき

こんな風にほっとした気持ちなれるような

一言をかけられるような人になりたいな。