読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷蔵庫に必要なものって 

冷蔵庫の中からとりずらかった毎日からお別れしました。

きちんとしている方は、「使ったらもとにもどす」を

常に実践しているので、そんなことはないと思いますが

片付けが苦手は私は「とりあえず」置いてしまうクセがなかなか抜けないのです。

(これが100%できたら、片付け方法なんていらないですよね)

特に、忙しかったりするとアウトです。

なので、料理中は、あれ出してこれ出して、しまっての繰り返しですので、

気が付いたら冷蔵庫の中にとりあえず押し込まれている・・・

毎日、開けて、「とりにくいなあ」とチラッと思うのですが、

「とりあえず、今はいいから、来週末片付けよう」で時が過ぎていくのでした。

作業効率も悪いし、食材も無駄にすることも多いし。。。

 

週末にはからっぽになる冷蔵庫をめざして!必要なものをリスト化

無駄な調味料類やストックをやめることにしました。

冷蔵庫の中に必要なものをリスト化しました。

・調味料

 ・・・味噌(赤・合わせ)・ポン酢・マヨネーズ・ソース・ケチャップ

   ・レモン汁・ねりごま・オイスターソース・ドレッシング

・常時置くもの

 ・・・麦茶・牛乳・野菜ジュース・バター・ヨーグルト・カレールー

ドレッシング類は、なんとなく新しい味を買い、使い切れなくなり、

奥へ奥へと押し込まれ、最後、結局捨てるというのが常でした。

なので、使い切るまで新しいものを開けないことに。

あとは、自分でその都度作ったほうが無駄がないことに気が付きました。

焼き肉のたれも、結局あまり使わないので、必要なときに買うことに。

ジャムもいただくことが多いので、いただいたら使うだけにし、

なかったらなかったで困らないし、食べたいときに少し作るほうが無駄がなかったです。

しばらく過ごしてみて・・・・

この状態で今、2週間経過していますが問題ないし、

むしろ味のバリエーションすら増えている気がします。

・苦手な「元に戻す」も中身がスカスカだから戻しやすい

・子どもも元に戻しやすいので、自分のことは自分でやれるように

・お手伝いもわかりやすいから頼みやすい

・今の残量がわかりやすいので、「あれがない」もなくなった

(昔はあんなに冷蔵庫がいっぱいなのに、肝心なものがないことがしょっちゅうあった)

このまますっきりをキープできそうな気がします。