読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉の魔法

先日、久しぶりに

ぎっくり腰をやってしまいました。

くしゃみとともに

「ゔっ」となってしまいました。

 

数回目のぎっくりなので

こなれてきて、とりあえず横になり

落ち着いたところで近所の接骨院へ伺いました。

そこの先生は

施術最後に

「○○さん、きっと14時頃には

劇的にといってもいいくらい軽くなってるからね」と

言って、ツボをおしてくれるんです。

治療効果かプラシーボ効果

はたまた時間の経過かわからないけれど

単純なわたしは

劇的によくなっている気がするんです。

「○○さん」と下の名前で呼んでくれるのも

ちょっと嬉しいもんです。

2年に1回とか

体を痛めたときにしか行かないのですが

礼儀正しく

「実直」という言葉がピッタリな雰囲気の先生で、

いつも、行くと気持ちがほっこりします。

 

「いたいのいたいのとんでいけ~」

じゃないけど、

ことばの魔法ってあると思います。

元気がないとき

こどもたちにも

学校へ持っていく水筒に

こっそり甘い紅茶をいれて

「これ飲むと、いいことがおきたり痛いの治るよ。

みんなに言ったり、飲ませちゃ効果ないよ。内緒だよ」

といって持たせると

100%いいことが起こります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかしましほさんのクッキー

念願のなかしましほさんのクッキー!

なかしましほさんのバターをつかわない焼き菓子にはまり

作ってはみたものの

ほんとうはこれでいいのかよくわからない

おいしく食べればそれでよいのだろうけど

「うまくできた」っていう日の

基準がわからない・・・

 

 

一度食べてみたいな

ということで

購入しました

f:id:bluebeans732:20170215062356j:plain

長い道のり

FOODMOOTのHPをみるも

通販はしていないとのこと

東京へ出かけたときに買うしかないのです

日曜休みで、場所は「国立市」、かつ駅から遠い

地方在住者には、なかなかハードル高いです。

一度目は午前中に出かけたものの完売(涙)

前回の失敗をしないために

予約しました

1年越しのクッキーです。

手にしたときなんだかよくわからない達成感がありました。

 

f:id:bluebeans732:20170215062531j:plain

 

f:id:bluebeans732:20170215062546j:plain

やっぱりおいしい!!

食べてみると

オイルだけとは思えないしっとり感とコク

自分が作っていたものも

それまではそれなりに美味しいと思っていましたが

本物はノンバターで作ったとは思えない

リッチな感じしました。

自分のものは、ザクザク感とさっぱり感が強い

あと、「焼き」が強すぎる。

つまり、作り方が荒い。ぜんぜん完成ではない。

改良の余地がかなりあるので

また、作りたい欲がわいてきました。

でも、この詰め合わせは月ごとに内容が変わるそうで

なかなか、すぐには購入できませんが

また、いつか、チャンスがきたら

食べたいと思う味でした。

山っていいな

トレイルランをやっている同僚の影響で

トレッキングに行ってみました。

昼休みなどに

トレイルランの話を聞いているうちに、

むずむずと走りたい衝動に駆られました。

知人にみせてもらう写真やHPなどをみると

かっこいいんです。

まさにPatagoniaの世界。

f:id:bluebeans732:20170214063026j:plain

とはいえ、マラソンすらやっていない私に

山を走るなんて夢のまた夢。

千里の道も一歩からじゃないけど

気分だけでも味わおうと

久々に近所の低山を歩きました。

歩くだけでも、結構へとへと。

子どもと元々ランナーの旦那は

めちゃくちゃ早い。

でも、森の中は気持ちよく

苔や植物をみたり、山もいいもんだなと。

田舎なので近所には低山がそこかしこにあります。

 

ロードは、すぐ三日坊主になってしまいますが

三日坊主をくり返しながらも(笑)

トレーニングを重ね

いつかは軽ーく走れるようになれるかな。

 

 

 

 

ライブレポ OGRE YOU ASSHOLLEみてきました

アルバム「ハンドルを手放す前に」のツアーファイナル

今回のアルバムが

よりミニマムなつくりで

バンドとしてどんな風にやるのか

楽しみでした。

 

ハンドルを放す前に

ハンドルを放す前に

 

かっこいい・・・

CDだけ聞いていると

静かな印象すらあるOGREですが

ライブになるとノイジーな轟音です。

(ただ、拳を上げたり、モッシュとかはありません。)

音楽の詳しいことはわかりませんが

馬淵さんの激しいギターもあり

音数を絞った曲もあり

アルバムを中心に昔の曲も混ぜながらの

CDとはまた違ったアレンジで

どんどんOGREの世界に引きずられていきました。

最小限の音だけに絞った音から始まった「夜の船」も最高でした。

 

客層が、芸大風のおしゃれな女の子から

おじさん(自分を含め)まで

幅広いのがOGREのライブです。

ゆらゆら帝国のあとで

ゆらゆら帝国が解散して

ぽっかりとあいた空洞を

埋めてくれたのがOGREでした。

坂本さんが、どんなに死んだ世界を歌っても

生が全面に出てくるのに対して

出戸さんは、どんなに生を歌っても

死や無がでてくる気がする。

もし、この曲、坂本さんが歌ったたら

もし、この曲、出戸さんが歌ったたら

とついつい思ってしまいます。

昔のポップな曲も大好きだし

どんどん進化していく今も好きです。 

 

コインランドリー

コインランドリー

 

 

ROPE long ver.(LIVE)

ROPE long ver.(LIVE)

 

 

 

節分のおはなし

まずは豆まき

恵方巻があちこちで売り出されていますが

私の子どもの頃にはなかったせいか

いまいちピンときません。

やっぱり定番の「豆まき」がうちの節分です。

子どもの頃、近所の友達のおばあちゃんの家が

小さなキャンディーやピーナツを部屋の中にまいてくれ

それを拾うというミニ節分会をやってくれるのが

楽しみでした。

 

次女の自主学習

次女は自分で不思議に思ったことを調べるのが好きなので

「節分のいわれ」

についてがっつりノートに書いてありました

「おかあさん、うちは、豆はどうしてるの」

「どうしたって、買ってきたよ」

「ちゃんとフライパンで炒ってる?」

「そんなことしないよ」

「だめだよ~炒らないと、けがれっている悪いものが出てかないよ」

「!!」


allabout.co.jp

ということで、市販の豆は一応炒り豆だけど

家で炒ることにしました。

 

これで完全に邪気を追い払い

よい年が迎えられるといいなあ

 

手抜き定食の日

意外と好評な「手抜き定食」

近所のお肉屋さんで

フライを買って

あとは、キャベツの千切りと

具だくさんのお味噌汁

常備菜(昨日ののこり)をだす。

たったそれだけ。

常備菜がなければ、野菜をゆでたり、切るだけ。

 

「わー定食屋さんみたい!!」と

家族には大好評。

面倒な日は外食という手もありますが

でかけるのも億劫なときってありまよね。

部屋着で食べて、ゆっくりしたいし

片付けはないけど

なんだかんだで、遅くなってしまう。

でも、これなら、

野菜もいっぱいだし、栄養もちゃんととれるし、

しかも、お値段は、外食の1/4!

 

フライって正直めんどくさい

微妙に余ってしまうパン粉やバッター液の処分も

揚げている間になんだかおなかいっぱいになってしまうのも

お肉屋さんにおまかせしちゃいます。

注文しておけば揚げたてだし

何よりおいしい。

(自分だと心配で揚げすぎて固くなってしまうんです・・)

 

自分にとってのベスト

昔は、イライラしてながら、作っていたのですが

自分にも周りにも悪影響。

「お弁当でもいいよ」と言ってくれるのですが

自分的になんとなく嫌で、

その嫌な気持ちにまた引きずられてしまうし

実際、あんまり美味しくないから

食べることが楽しみな私には

せっかくの手抜きなのに

自分が楽しくないんです。

 

仕事で疲れた日は、あれこれせずに

ぱっとおいしく食べて

ぱっと片付けて

お風呂にはいって寝ちゃいます。

 

 

今年一番の桜をみに・・・

波がない日は何しよう・・・

我が家は一応サーファーなので

基本、波があって暖かい日は海です。

 

f:id:bluebeans732:20170131061734j:plain

お天気がよく、波がないので

ちょっとお出かけしよう

ということで西伊豆へ。

日本で一番早い桜まつりをやっていました。

土肥桜というそうです。

正直、圧巻というにはまだまだの規模ですが

かわいらしいピンク色のお花で

一足お先に春気分をあじわいました。

 

f:id:bluebeans732:20170131061925j:plain

海でシーグラスやまつぼっくりを拾ったり

海の前の芝生の公園で遊びました。

AORっぽい音楽がかかっていて

海外の公園にいるみたいでのんびりいいかんじでした。

(ここで、ヒットチャートとかかかっていると

 がらっと雰囲気変わりますよね・・・)

 

これから何年かしたら

桜が育ち、河津桜のようになるのかもしれません。

 

穴場公園発見!

帰りは「モーモーランド」という山の中にある

公園によりました。

牛をモチーフにした複合遊具があり

子どもはがんがん遊んでいました。

(芝滑りもあるそうです。)

西伊豆が一望でき、絶景でしたが、寒かったです。

 

f:id:bluebeans732:20170131061820j:plain

もう少し暖かくなったら

このあたりをトレッキングしたいね

なんて話しながら仁科峠を越えて家路に。

ここから見える富士山もまた

絶景です!

 

f:id:bluebeans732:20170131061854j:plain

いましかできない遊びを

家でのんびりも好きなのですが

せっかくのいいお天気の日は

子どもたちとは、

今しか一緒にできない家族の過ごし方をしたいなあ

と思っています。

(子どもたちも、めいっぱい体を動かして遊びたいみたいだし)

 

自分自身もショッピングモールに行くと

楽しいけど、なんだか疲れちゃうし、

結局、何か買うことがストレス解消や楽しみになってしまいます。

そして、「ミニマリスト」になりたいと思っているのに

微妙なものを買う→捨てる

という悪循環に。

お買い物も好きなので

だったら

旅先でそこでしか買えないものを買ったり、

大好きなお店でその時間を満喫したほうがいいなあ

と思っています。